短期集中講座(速修コース)の中小企業診断士学校

MENU

短期集中講座(速修コース)の中小企業診断士学校比較

短期集中して中小企業診断士試験合格を目指す方は必見となっていますよ!ここでは速修コースを開講している資格予備校、専門学校をピックアップ!口コミ&評判を交え、特徴、魅力を紹介していますので、学校選びの比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

※こちらで掲載している情報は、今後変更になることも考えられますので、公式HPやパンフレット等で確認して下さいね!

 

クレアール診断士にも注目!

 

1次2次ストレート合格スタンダードコース

 

初学者・独学者対象
一般価格:200,000円 ※1次科目免除者、及び科目合格者の方は1次科目選択コースあり
標準学習時間:講義時間(1.5倍速推奨…138時間)+復習時間(講義視聴時間の5倍…690時間)の計828時間で設定
1次試験対策:基礎期(2018年8月・9月~11月スタート)⇒応用編(12月~2019年4月)⇒直前期(5月~7月)⇒2019年8月診断士1次試験
2次試験対策:基礎期(2018年10月~12月)⇒応用編(2019年2月~6月)⇒直前期(7月~9月)⇒2019年10月診断士2次試験

 

クレアールの中小企業診断士講座は速修コースと位置づけされていませんが、1年間(12ヵ月間)での学習期間なら1週間で約15時間~16時間の確保で、合格を目指すことができます。余計な知識・時間・費用は一切不要!初めての方でもカリキュラムに沿うだけでストレート合格を目指すことができます。

 

合格だけを見据えた短期合格戦略「非常識合格法」により、学習対象を合格に必要なターゲット論点に絞り込んでいるので、合格に直結した内容へと凝縮!限られた学習時間で試験突破が狙えます。オンライン学習ですので、効率的に学習効果を発揮!短期学習で合格が狙えるカリキュラムとなっていますので、クレアールも選択の一つとしてピックアップしておきたいものです。

 

クレアール公式サイト

 

資格の学校TAC

 

1・2次ストレート速修本科生

 

受講料:教室講座¥265,000 / 個別DVD講座¥265,000 / Webフォロー¥20,000
対象者:初学者・独学者
回数:全84回+2次スタートアップ講義+公開模試<1次・2次>
教室講座:新宿校、池袋校、渋谷校、八重洲校、横浜校、名古屋校、梅田校
個別DVD講座:札幌校、仙台校、水道橋校、新宿校、池袋校、渋谷校、八重洲校、立川校、町田校、横浜校、大宮校、津田沼校、なんば校、神戸校、広島校、福岡校

 

カリキュラムの流れ

 

  1. 基本編:基本講義47回、経済解放講義2回、1次養成答練7回、2次スタートアップ講義2回
  2. 1次直前期:1次完成答練14回、1次公開模試(2日)、1次最終講義7回
  3. 第一次試験8月
  4. 2次直前期:2次直前講義2回、2次直前演習①~④4回、2次公開模試(1日)、2次直前演習⑤~⑫8回
  5. 第二次試験10月

 

TACの中小企業診断士短期集中コースは、冬から学習を開始して1・2次ストレート合格を目指すことができます。通学講座にのみで通信講座は開講していません。そしてカリキュラムの「1次養成答練」は自習用として配布のみで、解説講義なし、採点ありとなります。

 

また「経済解法講義」は教室生も個別DVDで受講、「2次スタートアップ講義」は教室生・個別DVD生もWebで受講となります。

 

9か月間、心休まることがなかったが、これからは自身を持って一層仕事に打ち込んでいける。渋谷校の授業では金井先生にお世話にあり、勉強の励みになった。

諦めずに勉強して良かったです! TACの先生方、わかりやすい授業をありがとうございました。合格しましたが、これからももっと勉強を続けて社会に貢献したいです。

1年間の努力が報われました。どうもありがとうございました。

講師の方々の言葉を信じてやってきた結果だと思います。

 

上記は1・2次ストレート速修本科生の合格者の体験談から抜粋したもので、TACの診断士短期集中講座で見事、試験突破している方は数多くおり、教室、個別講座のどちらも高い学習効果を発揮することができます。全国的に口コミ&評判の高い中小企業診断士学校としてTACは人気がありますので、最速合格を狙う受験生はピックアップしておきたい資格予備校となります。

 

資格のTAC公式サイト

 

LEC東京リーガルマインド

 

1次速修合格コース[全86回]

 

「半年で合格」から逆算して作られたコースカリキュラムで、本コースは全くの初学者からスタートし、診断士1次試験に合格することを狙いとしています。合格に必要なことから逆算して設計されたカリキュラム・テキスト・講義がこのコースには全て詰まっています。

 

1次2次速修合格コース[全117回]

 

「1次速修合格コース」に2次試験対策講座を加えたコースで、1 次2次ストレート合格を目指すために、すぐさま充実の2次試験対策に取り組みます。1次試験から2次試験までの極めて短い期間の有効活用が、合否を分けると考えられ、2次試験も同時並行学習で一括合格を狙います。

 

LEC診断士速修コースの特徴

  • 頻出テーマに絞ったメインテキスト「FOCUS」
  • 実績ある講師が懇切丁寧に指導
  • 各学習段階に合った講義や演習を提供
  • 充実の学習環境:通学クラス、通信Webクラス、通信DVDクラス設置

 

LECの中小企業診断士速修コースは、講師、講義、カリキュラム、教材において、短期合格するためのノウハウが詰まっており、試験まで時間のない社会人、学生は注目です!

 

※上記は2018年合格目標コースですので、既に販売終了となっており、2019年以降合格を目指す受験生は、今後の開講情報に注目です!次回の参考としてご覧下さいね!

 

LEC東京リーガルマインド公式サイト

 

資格の大原

 

1次2次速修コース

 

  • 全91回+1次公開模擬試験1回+2次公開模擬試験1回
  • 約1年弱の学習期間で一発合格を狙うコース
  • 年末年始(12月、2月)からの学習でも間に合う
  • 教室通学・映像通学受講料:228,000円

 

カリキュラムは各科目の難易度、学習ボリュームに合わせて講義回数、模試回数をバランスよく設定しているため、大原の中小企業診断士速修コースは、短期学習で合格を狙うことができます。また大原は、1次試験直後から始める2次速修コース(全14回+2次公開模擬試験)も用意!アウトプットとインプットを繰り返すカリキュラムと、ポイントを絞った指導で短期合格を可能にします。

 

以前、大原で簿記や公認会計士の資格でお世話になりました。そのとき大原は、試験分析力に優れていると感じ、大原で勉強すれば合格できると信じていました。また、自分の業務以外も含めたビジネス全体のことが分かったこと、それにより他の部署との意思疎通が円滑になったこと、課題設定能力や課題解決能力、論理的思考能力が向上したことがよかったです。

教材は基礎や出題頻度の高い論点を分かりやすく表現し整理されていました。カリキュラムの内容のほかには、直前対策等、本試験に向けたフォローが大変良かったです。

教材は合格に必要な情報が網羅されたテキストで、問題集の問題も厳選されています。大原の教材だけで十分、合格できると思いました。

 

資格の大原 公式サイト