中小企業診断士通信講座の全てが分かる!おすすめランキング

MENU

【最新版】中小企業診断士通信講座比較&おすすめランキング

中小企業診断士の資格はビジネスマンにとって必要な知識を得ることができますので、人気があります。

 

社内での評価アップはもちろん、独立開業も視野に入れることができますので、ある程度の時間を使ったり、予備校・通信講座へ投資する価値は十分にあります。中小企業診断士試験は難しい問題も数多く出題されますので、勉強の効率性を重視されている受験生には予備校の利用をおすすめしています。

 

忙しい方であれば中小企業診断士通信講座・通信教育を利用するのも1つの手でしょう。最近ではオンラインメディアが充実してきていて、大手だけではなく、期待の新勢力も増えてきています。それらはカリスマ講師の講義を受けることができ、安い・格安費用・学費で入会することができるなど数多くのメリットが存在します。

 

たくさんスクールがありますので、迷われている方は当サイトの中小企業診断士通信講座おすすめランキングで決めるのも1つの手ですし、重要項目を徹底比較するのもアリでしょう。

 

比較ポイント

 

  1. 費用・学費の安い・格安度
  2. 合格者数・合格率等の実績
  3. 講師・先生の評判・口コミ
  4. サポート・フォロー体制
  5. 自分に合ったコースを選ぶ

 

無料お試し講座を実施されている学校もありますので、まずは自分に合うかどうか?試してみることをおすすめします。

 

無い場合は資料請求で講座の詳細内容を複数社で徹底比較するといいでしょう。

 

中小企業診断士通信教育口コミ!ランキング

 

 

主なコース&費用の目安

1次試験対策講座1次ストレート合格コース受講料:スタンダードWeb通信152,500円

2次試験対策講座2次パーフェクト合格コース受講料:スタンダードWeb通信131,500円

※キャンペーン割引き、最新の価格情報は必ずクレアール公式サイトをご参照ください。

学習メディア・教材

WEB通信

抑えておくべきポイント

初心者向けベーシックタイプのスタンダードコース、パーフェクトコース。学習経験者・上級向けのアドバンスコース、ハイレベルコースなど多彩な中小企業診断士講座があります。クレアールは通学校舎は無く、通信教育専門になりますので、忙しい社会人・学生などが効率的に学習することができる仕組みを知り尽くしています。非常識合格法×Vラーニングシステム×マルチデバイス対応の新合格方式の導入が他校と比較した時の特徴になります。低料金である点、口コミ・評判など選ばれる要素はたくさんあります。ぜひ候補に加えてみてください!

 

資料請求で無料サンプル教材プレゼント

 

約30秒で入力完了

お得な公式サイトはこちら

 

 

 

主なコース&費用の目安

1次・2次試験プレミアムフルコース:52,800円

1次試験コース:47,000円

2次試験コース:19,800円

※キャンペーン割引き、最新の価格情報は必ず診断士ゼミナール公式サイトをご参照ください。

学習メディア・教材

映像講義、印刷テキスト、DVD

抑えておくべきポイント

中小企業診断士試験対策に特化している予備校ですので、教材の質、料金・価格のコストパフォーマンス、合格実績に優れているのが特徴的になります。3年間受講延長無料制度、合格お祝い金制度など各種サポート制度も多数ありますので、お得に利用することができます。大手予備校・専門学校の場合は一般的に入学金・入会金を徴収されているケースが多いのですが、診断士ゼミナールでは入学金はありませんし、送料も全て無料など太っ腹ぶりが高評価を受けています。とりあえず1次試験合格を目指したい方も受験経験者も様々な方が効率的に学習できるコースがラインナップされています。どうぞ、比較対象に加えてみてください!財務・会計、企業経営論、運営管理、経営法務、経営情報システム、経済学・経済政策、中小企業経営・中小企業政策など万全に対策できるはず!

 

 


※該当講座の特典内容と特典利用の条件はアガルート公式サイトで最新情報を確認してください。

 

 

主なコース&費用の目安

中小企業診断士 1次2次合格コース[2019年度試験対応]

一括 ¥49,980~ (税込)
分割例 月々 ¥2,421 × 24回から
※キャンペーン割引き、最新の価格情報は必ずスタディング公式サイトをご参照ください。

学習メディア・教材

オンライン

抑えておくべきポイント

短期合格を目指すための工夫を徹底的に分析しているスクールです。スタディング(旧通勤講座)の特徴は「忙しい方でも無理なく合格を狙える」、「スキマ時間を活用できる」、「分厚いテキスト不要!スマホでOK」などになります。通勤時間、休み時間、家事、料理中、移動時間、カフェ、約束の待ち時間を無駄にされている方は結構多いと思います。それらを合計すると結構な学習時間を確保することができますので、ライバル達に差を付けることができます。

 

 

主なコース&費用の目安

DVDコース:合計82,320円

※キャンペーン割引き、最新の価格情報は必ずフォーサイト公式サイトをご参照ください。

学習メディア・教材

DVD、音声ダウンロード、アプリ

抑えておくべきポイント

他社と比較すれば一目瞭然ですが、兎に角!費用が格安です。コストパフォーマンス重視で選ぶのであればKIYOラーニング通勤講座、資格スクエア、ユーキャン、診断士ゼミナールなどリーズナブルな料金体制のスクールと比較してみるといいでしょう。インターネット学習システム「道場破り®」ではスマホ、タブレット、PC等で学習することができますので、アプリを使ってスキマ時間に学習したい方におすすめです。企業経営理論、運営管理、財務会計、経営情報システム、経済学・経済政策、経済法務、中小企業経営・政策など科目別対策も充実しています。

 

 

主なコース&費用の目安

1次・2次プレミアム1年合格コース:DVD270,000円、WEB250,000円

2次上級合格ミドルコース:DVD186,000円、Web169,000円

※キャンペーン割引き、最新の価格情報は必ずLEC東京リーガルマインド公式サイトをご参照ください。

学習メディア・教材

WEB、DVD

抑えておくべきポイント

大手の中小企業診断士予備校ですので、初心者向け&学習経験者向けのコースが多彩にラインナップされているのが特徴的になります。業界内で有名なカリスマ講師も多数在籍されているなど、知名度・実力派で選ぶのであれば非常におすすめすることができます。ポイントになっているのは1次試験と2次試験の融合的な学習になります。さらには演習量を重視したカリキュラム、過去問を徹底重視した効率的学習、本試験における的中率などに優れています。各種合格サポート・バックアップ制度も充実していますし、合格実績も豊富ですので安心感がありますね。

 

 

主なコース&費用の目安

【中小企業診断士【安心合格】講座】

一括払い:価格:215,200円(税込)
分割払い例:36回〔初回:10,053円、2回目以降:6,700円〕
※キャンペーン割引き、最新の価格情報は必ずヒューマンアカデミー公式サイトをご参照ください。

学習メディア・教材

映像、テキスト

抑えておくべきポイント

ヒューマンアカデミーは効率性重視の通信教育になりますので、徹底的に無駄を省いて、合格点を取る学習システムになっています。学習範囲を厳選しているので、短期間で合格することも可能です。また、1次試験対策だけではなく、2次試験対策についても答練添削サポートがあるなど非常に充実した内容になっています。テキスト・問題集・過去問等の教材への口コミ評価にも優れていて、映像講義と合わせて視覚と聴覚の両方から分かりやすい講義を実現されています。誰もが知る大手資格学校のヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」は今後さらに期待です。

 

約30秒で入力完了

お得な資料請求はこちら

 

 

主なコース&費用の目安

詳細内容は資料請求

学習メディア・教材

動画、テキスト

抑えておくべきポイント

オンラインでお馴染みの資格スクエアと提携していてベテラン講師の講義動画をPC・スマホで受講可能!

 

約30秒で入力完了

お得な資料請求はこちら

 

 

主なコース&費用の目安

全科目+2次試験対応 【本科コース】

 

デジタルテキスト付きコース:98,000円(分割 5,800円×17回=総計:98,600円)
デジタルテキストなしコース:93,000円(分割 5,850円×16回=総計:93,600円)

 

一次試験対策 【科目別コース】

 

企業経営理論、財務・会計、運営管理、経済学・経済政策、経営情報システム、経営法務各コース:16,800円(分割 5,800円×3回=総計:17,400円)

 

※キャンペーン割引き、最新の価格情報は必ずユーキャン公式サイトをご参照ください。

学習メディア・教材

テキスト教材

抑えておくべきポイント

流行語大賞でお馴染みの資格・スキル通信教育大手です。ビジネス系資格講座も豊富で中小企業診断士試験対策にも力を入れています。最大の特長と言えるのが全部で6冊のテキスト教材です。企業経営の仕組みを体系的に学ぶことができるので学習初心者でも分かりやすく進めることができます。二次の記述式試験対策においても講師による個別指導がありますし、添削課題の赤ペン指導などサポート体制も充実しています。また、本科コースでも10万円以下の価格帯になりますので、予算の少ない方でも安心ですね。

 

 

主なコース&費用の目安

詳細内容は資料請求

学習メディア・教材

WEB、DVD

抑えておくべきポイント

「本気になったら大原」でお馴染みです。知名度抜群の資格スクールなので安心感がありますね。凄腕講師陣の講義を受けることができます。

 

 

主なコース&費用の目安

1・2次ストレート本科生PLUSWeb通信講座:338,000円、入会金10,000円

1・2次ストレート本科生PLUSDVD通信講座:368,000円、入会金10,000円

※キャンペーン割引き、最新の価格情報は必ず資格のTAC公式サイトをご参照ください。

学習メディア・教材

DVD通信、WEB通信

抑えておくべきポイント

中小企業診断士試験対策の王道と言えるのが資格のTACです。1次試験、2次試験共にハイレベルの講義、サポート体制になりますので、予備校選びに迷っているのであれば必ず比較対象に加えておきたいところです。ベーシックタイプの本科生ですと基本編と直前編に分かれているのが一般的です。全国各地に校舎がありますので、通学教室を選択される受講生も多いのですが、忙しい社会人などの場合ですと通信制の方が効率的に学習できるケースもございます。知名度、合格実績、講師の評価は業界トップレベル!!!

 

資格スクエア

 

現在、中小企業診断士講座の取扱は終了しています

 

主なコース&費用の目安

2019年1次試験対策:教材送付あり105,000円(税込)、教材送付なし72,800円(税込)

2018 2次試験対策:54,000円(税込)

※キャンペーン割引き、最新の価格情報は必ず資格スクエア公式サイトをご参照ください。

学習メディア・教材

オンライン

抑えておくべきポイント

1次試験対策コース、2次試験対策コースに分かれて開講されています。資格スクエアはカリスマ講師と呼ばれている一流の指導力の講義を格安で堪能することができるのが特徴的な通信講座です。知名度で考えるとTAC、LEC、大原などの大手予備校に劣りますが、費用の安さ、中小企業診断士講座の質を考えた時のコストパフォーマンスは抜群です。オンラインですので、いつでもどこでも学習をすることができますので、忙しい社会人もスキマ時間を活用して合格を目指すことができます。他社との主な違いは教材のデータ化、リアルタイムな学習・成績管理、関連検定との一元化などが挙げられます。

 

オンライン・通信講座の特徴~メリット・デメリットとは?

 

中小企業診断士予備校を通信と通学で悩んでいる方に知ってもらいたい通信講座のメリット・デメリットをまとめてみました。

 

【〇】自宅近くに校舎が無くてもOK

 

受験者で多いのが「予備校=校舎へ通学する」とイメージをもっている点です。

 

予備校と一括りに行っても自宅で勉強することができるスタイルもあります。それが通信講座です。

 

自宅近くに校舎が無い場合ですと無理して遠方に通ったり、独学を選択する人がいるのですが、それはハッキリ言って止めておくべきです。通学時間が長い場合も、独学も中小企業診断士試験を突破する上で非効率的です。

 

通信講座であればどこでも、いつでも学習OKです!

 

【〇】学習効率が高い

 

通学の生講義の場合ですと分からない場所でストップしたり、不要な部分を飛ばすことはできません。

 

しかし、通信講座であれば分からない場所は繰り返し視聴することができますし、理解がある科目は倍速で視聴することができます。

 

例えば2倍速で講義を受ければ通学の授業の2分の1の時間が学習することができます。

 

忙しい社会人に向いている受講スタイルと言えるでしょう。

 

【〇】料金・費用が安い

 

TAC、LEC、大原など大手予備校の場合ですと通学と通信で学費の差はほとんどありません。

 

但し、クレアール、スタディング、診断士ゼミナール、フォーサイトなど通信教育専門のスクールの中小企業診断士講座の価格帯を見ると大手通学の2分の1~4分の1程度の学費で受講することができます

 

コストパフォーマンス重視の方は通信講座がおすすめです。

 

【×】自習が苦手な方には不向き

 

資格試験で合格するコツは自習のモチベーションです。

 

特に通信の場合ですと自習が基本になりますので、1人で勉強することが苦手な方には向きません。

 

皆が集まっている場所の方が集中することができるのであれば通信より通学の方が向いていると思います。

 

但し、結局のところ中小企業診断士試験は通学の場合も通信の場合も1人の時間が合否を左右します。

 

自習が出来ない人はどのような受講スタイルでも合格するのは難しいでしょう


中小企業診断士通信講座の全てが分かる!おすすめランキング記事一覧

中小企業診断士試験の役立つ合格体験記をインタビューしてきました。今回は「34歳高卒ニートが中小企業診断士試験に合格」という内容になります。東京都在住の今野貴文(仮名)へお話しを聞いてきました。中小企業診断士試験と言えば数ある資格試験の中でも上位に位置するほど難易度が高いのが特徴的になります。実際に合格者の多くは高学歴の名門大学卒業生ですので、一見すると高卒は合格する隙は無いと思われています。しかし...

中小企業診断士試験の勉強方法~独学が絶対読むべきテキストこれから勉強を始める人、独学で勉強している受験生が読まないと”絶対に損する”テキスト教材があります。それが、有名ベストセラー「中小企業診断士非常識合格法」です。著者は「スゴ腕講師」でお馴染みの「古森創講師」です。内容は・・・1次2次連立合格方程式財務・会計重点主義高速回転・反復学習 (1試験対策)過去問重点主義 (1次試験対策)5段階レベルア...