中小企業診断士の上級コースおすすめ&比較

MENU

中小企業診断士の上級コース!クレアール/TAC/LECで比較

診断士試験の受験経験者や独学で勉強している方のなかには、専門予備校(オンライン学習)で受講を検討している方もいるのではないでしょうか。ここでは上級コースを用意している中小企業診断士学校クレアール、LEC、TAC口コミ&評判、体験談に注目!特徴をはじめ費用等も紹介していますので、学校選びの参考比較としてご覧下さいね!

 

※こちらで掲載している情報は、今後変更になることも考えられますので、公式HPやパンフレット等で確認して下さいね!

 

 

1次2次上級アドバンスコース

 

  • 受講料:1次7科目+ 2次(177時間)スタンダードWeb通信:200,000円⇒102,500円(期間限定割引価格)
  • オプション講義DVD:22,000円
  • オプション安心保証:30,000円
  • 最大708時間で設定!

 

1次試験対策は過去問と答練を中心とする徹底したアウトプット中心の学習を行いながら、2次試験対策に重点を置いて学習される方に適した受講プランです。1年間(12ヵ月間)での学習の場合、目安として、1週間で約13時間~14時間の確保が可能であれば無理なく学習を進めていけるカリキュラムとなっています。

 

1次2次上級ハイレベルコース

 

  • 受講料:1次7科目+ 2次(177時間)スタンダードWeb通信:160,000円⇒90,000円(期間限定割引価格)
  • オプション講義DVD:20,000円
  • オプション安心保証:24,000円
  • 最大546時間で設定!

 

1次試験対策、2次試験対策とも過去問と答練を中心とする徹底したアウトプットに重点を置いて学習される方に適した受講プランです。1年間(12ヵ月間)での学習の場合、目安として、1週間で約10時間~11時間の確保が可能であれば無理なく学習を進めていただけます。

 

オプション安心保証は、学習進捗に遅れが生じた場合など翌年度も講義視聴・質問対応・添削指導・合格ゼミなど引き続き継続できるサポートシステムです。

 

クレアールの中小企業診断士試験対策は、独学などで既に一通り1次試験の学習経験のある方、科目合格を果たしている方を対象にした充実のアウトプット重点の上級カリキュラムを用意!そして1次科目免除者、及び科目合格者などニーズに合わせてコース選択することができます。

 

また入会金不要で、期間限定割引価格により低料金で受講可能!診断士上級コースを検討している学習経験者、受験経験者の方は選択の一つとして検討しておきたい通信学校となります。クレアール受講者の口コミや体験談等では、割安でありながらクオリティが高いと評判があります。

 

 

1・2次上級本科生

 

  • 受講料:教室、個別DVD講座¥287,000 / Web通信講座¥287,000 / DVD通信講座¥318,000
  • 回数:全85回+1次公開模試+2次実力チェック模試+2次公開模試
  • 受験経験者のために設計した戦略的カリキュラム
  • 1次直前編は必要に応じてカスタマイズが可能!
  • 無料配信 学習経験者向けセミナー

 

TACメソッドの存在を知り、コレだ!と感じました。また、講師陣の熱い講義で合格まで諦めずに勉強を続けることができました。

昨年1次を1マーク差で落とし、正直心が折れかかりましたが、TACの講師を信じ再奮起し1次を突破、その後始めた2次では答練での丁寧な添削と講義・メソッドのおかげで合格できました

資格受験に関する豊富なノウハウと情報量を随所に感じ、他の教材などに「浮気」することなく安心して講義や教材に集中することができました。

 

1次試験対策と並行して、2次試験対策も学習していくコースで、試験対策上、重要かつ必要な部分を受験経験者向けに構築したカリキュラムとなっています。そして効率的・効果的に学習を進めることができ、早期から2次試験対策にも力点をおき、豊富な演習により事例対策のスキル・知識をマスターしていきます。

 

試験に向け、より豊富な学習量で1次・2次対策を万全にしたいという方は、TACの中小企業診断士上級者コースがおススメです。

 

 

1次2次上級合格コース(7科目)

 

  • 受講料:通学Webフォロー295,000円 / 通学DVDフォロー325,000円 / 通信Web・音声DL・スマホ可275,000円 / 通信DVD305,000円
  • 1次試験対策:1科目150問!徹底的なアウトプットで解答力を鍛える
  • 2次試験対策:合格答案を作成するための本質的な実力を養成

 

LECの診断士上級コースは、1次試験対策・2次試験対策を同時並行で学習し、1次2次合格を目指すことができます。1次試験対策は、アウトプットを重視し、2次試験対策は、3ステップ学習で段階的に実力を身につけていくカリキュラムとなっています。また、1次対策については学習状況に応じて科目数を選択できますのでお得に受講することができます。